『ISMSセミナー2010』開催のご案内

HOME » ニュース » 『ISMSセミナー2010』開催のご案内

ニュース

     

『ISMSセミナー2010』開催のご案内

     

2010-02-08

2010年3月4日(木)に日本教育会館(東京都千代田区)にて、『ISMSセミナー2010』を開催いたします。

 

本セミナーは、ISMS認証制度の普及を目的に、2007年より毎年開催してまいりました。

 

第4回目となる今回は、システムを運用されている認証組織や、これからシステムを構築・運用し、認証を受けようとする組織、そしてISMSコンサルタントを対象に、①基調講演、②システム運用企業の事例紹介、③技術講演の3部構成としました。

 

  1. 基調講演では、東洋大学の島田裕次教授をお招きし、「新しい情報セキュリティ監査のアプローチ~リスクアプローチから目的アプローチへ」と題し、情報セキュリティの内部監査のあらたなあり方についてご講演いただきます。
  2. システム運用企業の事例紹介では、認証取得組織のNTTコムウェア、慶友会 吉田病院様から、その運用の実際をご紹介いただきます。
  3. 技術講演は、技術委員会で研究してきた「ISO/IEC27004」について、委員長の竹田栄作よりご報告させていただきます。

 

お申込みはこちら

 

「ISMSセミナー 2010」開催概要

開催日時:
2010年3月4日(木曜日)13:30~17:00 (13:00開場)

 

会場:
日本教育会館 第一会議室
〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2‐6‐2
(地下鉄都営新宿線・東京メトロ半蔵門線神保町駅(A1出口)下車徒歩3分
地下鉄都営三田線神保町駅(A8出口)下車徒歩5分
東京メトロ東西線竹橋駅(北の丸公園側出口)下車徒歩5分

 

セミナー内容:

13:00~ 開場/受付開始
13:30~13:40 開会挨拶
日本マネジメントシステム認証機関協議会[JACB]
代表幹事 下井 泰典(JACO)
13:40~14:40 基調講演「新しい情報セキュリティ監査のアプローチ
~リスクアプローチから目的アプローチへ」
東洋大学 総合情報学部 教授 島田 裕次 氏
14:40~15:25 事例講演「ISMSにおける技術的管理策の適用事例と今後の課題」
エヌ・ティ・ティコムウェア株式会社 NWS事業本部 事業推進部 木村歳修 氏
15:25~15:40 休憩(15分)
15:40~16:25 事例講演「医療機関におけるISMS構築の意義とその成果」
医療法人社団 慶友会 吉田病院 企画室 室長 加賀崇義 氏
16:25~16:55 技術講演「ISO/IEC27004について」
JACB情報技術委員会 委員長 竹田栄作(JACO-IS)
16:55~17:00 閉会挨拶(担当幹事)

 

定員:
300名(先着順)

 

参加費:
無料

 

参加申込方法:
お申込みはこちら
「お申込はこちら」をクリックいただき、メールにて会社名、所属・役職、氏名、
連絡先(メール、電話番号)を お送りください。
いただきましたアドレスに参加証をお送りしますので、当日はプ リントアウトの上、受付にご提示ください。

 

主催:
日本マネジメントシステム認証機関協議会(JACB)

 

お申込みはこちら

 

本件に関するお問い合わせ先

[ISMSセミナー2010事務局]
社団法人日本能率協会 審査登録センター 武中和昭
TEL: 03-3434-1446 / FAX: 03-3434-2086

ページの先頭へ