ISO14001:2004及びJIS Q 14001:2004の発行

HOME » ニュース » ISO14001:2004及びJIS Q 14001:2004の発行

ニュース

     

ISO14001:2004及びJIS Q 14001:2004の発行

     

2002-08-05

環境マネジメントシステム規格であるISO14001の改訂版が発行されました!
 ISO14001規格は、初版が1996年9月に発行されていましたが、このたび第1回目の改訂版が2004年11月15日付けで発行されることになりました。規格の名称も”Environmental management systems-Requirements with guidance for use”(環境マネジメントシステム-要求事項及び利用の手引)と1996年版と比べて若干変更となります。規格開発状況及び改訂のポイントは、
(財)日本規格協会のホームページにて公表されておりますので、こちらをご参照ください。
(財)日本規格協会

 これに伴いISO14001審査登録(認証)の移行手続きが必要になりますが、各審査登録機関が行う移行措置の基本指針となる「ISO14001移行計画」については、2004年12月20日付けでIAFガイダンス(国際認定フォーラム)として発行され、同時にIAF-ISO共同コミュニケとして公表されました。
IAF(国際認定フォーラム)
 「ISO14001移行計画」の日本語訳は、(財)日本適合性認定協会(JAB)のホームページで公表されておりますので、こちらをご参照ください。
(財)日本適合性認定協会(JAB)

  審査登録機関の対応については、各機関毎に若干異なりますので、直接各審査登録機関へお問い合わせください。
会員名簿ページへ

  ISO14001の改訂と同時に、一般指針であるISO14004(Environmental management systems-General guidelines on principles, systems and support techniques)の改訂版も発行されています。

 なお、ISO規格を翻訳した国内規格としてのJIS Q 14001/14004の改訂版は、2004年12月27日付けで発行されました。これに伴う「JIS Q 14001移行計画」は、(財)日本適合性認定協会(JAB)のホームページで公表されておりますので、こちらをご参照ください。
(財)日本適合性認定協会(JAB)

 

 

ページの先頭へ