ISOマネジメントシステムの価値を実現する ~ ISOの組織的活用に関するアンケート調査から~

HOME » 公開情報 » ISOマネジメントシステムの価値を実現する ~ ISOの組織的活用に関するアンケート調査から~

ISOマネジメントシステムの価値を実現する
~ISOの組織的活用に関するアンケート調査から~

2021年度マーケット調査委員会 報告書 発行にあたって

今回の調査では、組織に対して ISO がもたらしうる価値を、認証を取得することから生じる 認証価値、規格をマネジメントシステムとして活用することから生まれる規格価値、そして認証機関が実施する審査からもたらされる審査価値の 3 つの価値として捉えた。また認証を取得した組織が、そうした価値を組織的にどのように実現しようと行動しているのか、その価値実現行動の結果として、どのように ISO を評価しているのか。こうした基本的な問いに対する答えを導き出すことを通して、ISO の効果的な活用方法を明らかにしようとした。
2021 年 10 月に実施した、インターネットによる「ISO の組織的活用に関するアンケート調査」では、会員機関、さらには認証取得組織のご協力を得ることができ、4,564組織からの回答を得ることができた。
本報告書では、調査目的に対応して、第 1 章では回答に基づいて、ISO 活用の実態を明らかにする。続く 2 章では、ISO の価値の実現に向けた、ISO の組織的な活用でのポイントを整理する。最後の 3 章では、最も効果的に ISO を活用している組織から学ぶポイントを整理する。
2 章、3 章での分析では、簡単な統計手法を用いることで、実態から学べるポイントを導き出そうとした。そのため、手法とその解釈については、できる限り解説を注記することで、解釈の根拠を提示している。
多くの関係者のご協力のもと、本報告書を発行することが出来た。
本報告書が ISO の活用に向けて、実践に役立つ多くの含意を提示でき、貢献できることを願いたい。

2022年4月

ページの先頭へ

ISOマネジメントシステムの価値を実現する
~ISOの組織的活用に関するアンケート調査から~



ページの先頭へ